2009年04月16日

木村さんって子宝ジンクスを知ってる

不妊治療を続けていると

「○○をしたら子供ができた」「〜がいいらしい」というような

子宝ジンクスを耳にしませんか?

ここでは、いくつかの子宝ジンクスについてご紹介してみたい

と思います。(注:科学的根拠はありません)



「木村さん」

をご存じの方は多いのではないでしょうか?

「木村さん」は元々、中国のおみやげ物だったようです。

不妊と安産の神様として有名になっている「木村さん」ですが

画像をパソコンの壁紙にしたり、お守りがわりにお財布の中に

入れたりする人が多いようです。



不妊に効くという

風水を取り入れる方法もあります。不妊にはオレンジ色がいいと

いわれているので、オレンジ色のカーテンや小物、花を部屋を飾る、

さらに子宝パワーがあるといわれるザクロや桃の絵を飾ってみると?

いいようです。風水ではお風呂の水はためたまますると受胎パワーが

落ちるといわれていますので、お風呂の水はためないように

心掛けるのもよいですね。



「子宝草」は

不妊治療をしている人の間では有名です。

子宝草はカランコエ(多肉植物)の一種で、葉っぱの周りに葉っぱの

赤ちゃん(子株)をたくさんつけ、繁殖力も強いことから

赤ちゃんが欲しい不妊治療中の人の間ではとても人気のある植物です。






posted by 不妊治療アドバイザー at 17:03 | TrackBack(0) | 不妊に良いといわれる子宝ジンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。