2009年04月13日

不妊 マカを試してみる

不妊症の人たちの間で

よいといわれているものに「マカ」があります。

マカは南米ペルーのアンデス高原に自生しているアブラナ科の

ハーブです。



マカ自体には

不妊症に効果がある薬の効果やホルモンの成分などが含まれて

いるわけではありませんが、昔からアンデス地方などでは

滋養強壮剤として取り入れられていました。



マカには

たくさんの栄養素が含まれていますが、たくさんある栄養素の中

でも、リジンやアルギニンという成分が、不妊の症状を緩和する

働きがあるのではないかと注目されています。



マカを飲むと男性、

女性の体に、リジン(女性の受胎能力に影響があり)や

アルギニン(男性の生殖細胞に影響がある)が作用して、

不妊を改善してくれると考えられています。



男性不妊の原因

とされる精子の運動率の低下や数の減少にも効果があるといわれて

います。

マカを飲み続けることで、精子の数、運動率ともに良くなったとの

報告もあるようです。



さらに

マカには脳下垂体を刺激しホルモンを作る手助けをする作用が

あります。その結果、ホルモンの過不足や卵巣機能を調節するので、

女性の体調や基礎体温を安定させてくれる効果も知られています。



男性、

女性ともに効果があるといわれるマカを夫婦そろって取り入れる

といいかもしれません。






posted by 不妊治療アドバイザー at 17:23 | TrackBack(0) | 不妊症に良いといわれるマカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。