2009年04月07日

不妊に悩み始めたら ヨガや気功で気分転換する

不妊の原因は

さまざまあり、1つだけのこともあれば、

いくつもの原因が重なって不妊になっていることもあります。



そのひとつとして、

不妊治療に通うことが大きなストレスになって

しまうこともあるようですが

ストレスをかかえ体調を崩してしまうとホルモンのバランスまで

乱れてしまいがちになります。



ホルモンの

バランスが崩れると、骨盤の中の血が滞った

りして不妊の原因になることがあります。

不妊治療に疲れたときは、ヨガや気功でリラックス&リフレッシュ

しましょう。



ヨガは

自分のもつ自己免疫力、自然治癒力を高める効果があると

いわれています。

ヨガを行なうことにより、瞑想によるリラクゼーション効果や血液の

巡りが良くなる、ホルモンのバランスが調整されるなどの

効果が期待されます。ヨガには生理不順、不妊、冷え症、ホルモン

バランスに有効なポーズがあります



また、

気功も不妊症の体質改善にとても有効なものと考えられます。

気功のゆったりとした呼吸、ゆったりとした動きの一連の

運動の中で、心身ともにリラックスして気・血・水の流れを

スムーズにし、自然治癒力を高め、ホルモンのバランスを整えて

くれる効果が期待できます。



気功によって

全身の気の滞りと抹消の血流を改善することで、

不妊の原因ともなる冷えを解消することができます。

気持ちをゆったり持つことが不妊治療には一番大切なことです。

posted by 不妊治療アドバイザー at 19:29 | TrackBack(0) | 不妊に悩む人のためのヨガ・気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。