2009年04月06日

環境開運学 子宝風水 

不妊症に効く子宝風水

風水とは、

家相や方位など悪い気を避けて良い気を探すことを

目的として考えられた、中国で生まれた環境開運学のことです。



この風水の中には

不妊症によく効くといわれる子宝風水というもの

があります。



子宝風水

不妊症
のために良いとされる方位は北、東北、

南西といわれ、この方角にラッキーアイテム

やラッキーカラーを置くと子宝運がアップするようです。



北側は

夫婦愛や受胎を表す方位のようなので、寝室を北側に置き、

ラッキーカラーのオレンジやピンクなどの小物をおいてみると

いいです。



不妊症

子宝運をあげたいと思っている人はさらに寝室の北側のカーテンや

カバーなどもオレンジやピンクにしてみるといいかもしれませんね。

寝室の北側に盛塩をすのもよいといわれていますが、ザクロや桃の絵

を置くと、なお子宝運UPでしょう。



ここで注意することは、

家全体をモノトーンや寒色系でまとめてしまうと運気が

パワーダウンしてしまうので、方角のラッキーカラーを考えながら、

なるべく暖色系のアイテムやインテリアを選ぶのがコツになります。



不妊症

効く風水として、まず一番大切なこと。

それは常に家の中をきれいにしておくことです。



不妊症にかかわらず

家を清潔にしておくと、良い気が入りやすくなると言われている

からです。

不妊症に効く風水も利用しつつ、楽しい気分で赤ちゃんを待ちま

しょう。


posted by 不妊治療アドバイザー at 19:33 | TrackBack(0) | 不妊症に効く子宝風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。