2009年03月02日

赤ちゃんを抱いた人たち

赤ちゃんを抱いた人たち



不妊治療は過去10年で大きく変わりました。

その理由の一つは体外受精法が広く普及されたことです。

あまり知られていませんが、不妊治療の体外受精で誕生した

赤ちゃんは1997年には1万人を超えています。

そうなると赤ちゃんの約100人に1人は体外受精によって誕生

したことになります。





不妊症の原因が軽度の場合、不妊治療を開始

して1年以内に約6割の夫婦は妊娠できるそうです。そして原因

不明のまま人工授精をしたとしても6回までに6割くらいの

夫婦が妊娠できるそうです。

今や8割の夫婦が妊娠可能の時代になりました。





本当の不妊原因を明らかにして前向きに進みましょう。





コウノトリが舞い降りてくれることを願って・・













哺乳瓶.gifおちゃわん.gif




posted by 不妊治療アドバイザー at 12:21 | TrackBack(0) | 赤ちゃんを抱いた人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。