2011年11月28日

ツボを刺激して体質改善!

不妊症に悩んでいる方は多くなっていると言われてます。


この頃は冷え性の方が多くなっています。


冷え性が不妊症の一要因とは言い難いものですが、
体を温めることで体の機能の改善を図ることも可能です。


そのためツボなどで体を刺激し、
自分が本来持っている力を正常に整え、
体質を改善しましょう。


指圧や鍼灸は、身体に存在する無数のツボを刺激します。


そのことによって、女性の場合は子宮や卵巣の働きを、
男性の場合は生殖機能の働きを高めることが可能になります。


結果、不妊体質を改善することが可能です。



体を温めることが可能なツボを刺激し、
体の中から体質改善しましょう。


例えば、足の内くるぶしの上端から指の幅4本分のところにある、
「三陰交」は女性の不妊症に効果のあるツボと言われています。


また、生理不順やホルモンのバランスを整える働きもあり、
冷えの解消も可能です。


つぼを刺激する際は、
いきなり強く刺激するのではなく、
優しく刺激しましょう。


さらに、臍と恥骨の結合部を結ぶ線上の臍から下へ約3cm下の「気海」は、
男性、女性共に不妊に効果があると言われているツボです。


正しい方法でツボを刺激し、
体質を改善して、
冷えや不妊を解消しましょう。

おせち料理予約 こたつ布団セット情報サイト シャンプーの香りの香水<はじめての方に人気>|ふわっとお風呂上りの香り
posted by 不妊治療アドバイザー at 11:17 | TrackBack(0) | 不妊とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

不妊 プレッシャーに負けない!

結婚したら自分の親や義理の親から子供を・・・という話はよくありますね。


子供を作りたいと思う方やそうでない方、様々ですが、
やはり周りから子作りを言われるようになってしまうと大きなプレッシャーを感じるようになります。


望んですぐにできればいいのですが、
いくら望んでお互いが努力をしていても子供に恵まれない場合もあります。


この頃は女性も男性も結婚が遅い、いわゆる晩婚化と言われており、
特に高齢出産ともなればリスクは高くなります。


また、以前では子供ができない多くの原因は女性にあると思われていましたが、
男性に原因がある場合も多くなっています。


そのため、望んでもどんなに努力をしても子供に恵まれない場合は、
不妊治療を行うご夫婦も多くなっています。


女性一人だけでなく、検査などを受ける際は夫婦で専門医を受診すると、
お互いに安心できるでしょう。


また、原因がはっきりすれば行うことができる治療法も広がりますので、
一人で悩まず専門医に相談しましょう。
ワイバイク オレンジ色 激安通販情報 ワイバイク ピンク色 激安通販情報 facebook使い方
posted by 不妊治療アドバイザー at 13:35 | TrackBack(0) | 不妊とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

不妊治療に焦りは禁物

不妊に悩んでいる方は多いと言われています。


不妊と聞くと女性に原因があるというイメージが大きいものですが、
女性だけでなく男性にも原因がある場合があります。


そういった場合、女性だけが例え治療を行なったとしても、
男性に原因があった場合はその治療の効果は実感できません。


もしかして不妊かもと思った場合は、
二人で病院に行き検査を行うという方法で治療を行いましょう。


また、焦りは禁物です。


子供がほしいという思いが焦りを産み、
それが治療の邪魔になっている場合もあります。


不妊の治療は長期間かけるつもりでゆっくりと治療を行いましょう。


さらには、周りの言葉がプレッシャーやストレスとなり、
ますます不妊へ向かってしまう場合もありますので、
ストレスを感じた場合は、
ストレスを解消できるものをみつけましょう。


時には不妊のことを考えず、
ゆっくりすることも大切です。


もし不妊との結果が出た場合は、
焦らずに長い期間をかけて治療することをおすすめします。




おまとめローン口コミ人気おすすめランキング 恋愛成就香水通販 恋愛成就 モテるメンズファッション
posted by 不妊治療アドバイザー at 13:13 | TrackBack(0) | 不妊とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

不妊とはどういう状態をいうのか 知りたい

不妊とは

不妊とはどういう状態をいうのでしょうか?



WHOによる定義は

「避妊なしで2年以内に妊娠に至れない状態」となっている。

なお、妊娠に至れない状態を原発性不妊、一度以上の妊娠・

分娩後妊娠に至れない状態を続発性妊と区別する場合もある。



日本においては、妊娠を望んでいるカップルの約10%が不妊症

であるとされている。なお、男性側に問題があるケースが約40%、
女性側に問題があるケースが40%、両性に問題があるケースが15%、
原因不明な場合が5%あるとされている。 ウイキペディア

とされています。





子供が欲しいと願いながらも

子宝に恵まれないカップルは7組に1つといわれています。

そして、不妊の原因は身体的な要因だけではありません。

精神的なストレスなどが、不妊の原因になっていることも

あります。



女性が妊娠・出産するために重要なホルモンのバランスが、

精神的なプレッシャーやストレスなどによって崩れてしまい、

不妊の原因になってしまうこともあるのです。







がらがら.gif






posted by 不妊治療アドバイザー at 12:07 | TrackBack(0) | 不妊とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。